銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

モンブラン マイスターシュテュック 149 90年記念モデル: 第2章

長らくペンや手帳を購入しなかった。

ちょっとカメラを新調しようと考え、
小遣いを貯めていた。

とは言っても、毎月の小遣いは本当に少なく
長い禁欲生活だった。

ようやく8万円ほど貯め、カメラの新調まであと少し。
「頑張れ!俺!」なんて思っていた頃。
なにげにキングダムノートのサイトを眺める。

当サイトには様々な筆記具が販売されている。
が、、、、眺めるのはモンブランNo.149のみ。
(よくも149にドンピシャはまったものだ)

各年代のNo.149を所有しているので、
そんなに触手の動くモデルには出会えない。

まぁ、60年代の古いモデルで程度の良いのがあれば・・・・・程度。


2014年期間限定で販売された、「マイスターシュテュック149 90年記念モデル」
M字で、程度良好の1本が販売されていた。


モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 01 モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 02 モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 03



おぉ、安いじゃないか。
66,960円(税込み)税抜きだと62,000円だ。
これを安いと言うから、金銭感覚もどうかと思うが、
限定物が定価を割って販売されている。

なんと良心的なんだ!


モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 04 モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 05 モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 06




その後はあまり記憶がないのだが、
買い物かごに入れて、購入の手続を済ませて、
後は届くのを待つだけの状況にあった。

「え~~っと、ゆっくり考えてみましょうね」
あと、2~3万円でお目当てのカメラが手に入る状況に居た。
もう少しで手が届くところに俺は居た。

そう、10分前までは。


モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 07 モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 08 モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 09





何かがおかしい。
でも、良い買い物をしたと満足している。


キングダムノートの対応もすばらしく早かった。
翌日には職場にその限定モデルは届けられた。

送り先を自宅にするほど俺はバカじゃない。
例え記憶がなくてもちゃんとしている。


これが自宅に届こうものなら、
カミさんになんと言われるか。


「明日は誕生日だし♪」
出た!無駄遣いの理由付け。



カメラを買うつもりでモンブランNo.149・・・・・
確か前にもこんな事があった気もする。








モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック 149 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (99000)

価格:88,957円
(2016/3/24 10:35時点)
感想(0件)







モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック ル・グラン 146 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (74000)

価格:66,493円
(2016/3/24 10:36時点)
感想(1件)







中古モンブラン






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。








  1. 2016/04/25(月) 00:00:00|
  2. MONTBLANC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ル・ボナー 3本挿しペンケース :第4章 コバ剥がれ | ホーム | 満寿屋 原稿用紙 便箋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1178-3dac631b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター