銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

加藤製作所 セルロイド製 ボールペン 破損

約5年前の2010年5月に入手したボールペン。

加藤氏が他界する前に作ったセルロイドのボールペン。
渋いワインカラーで、木目のような模様が美しい「氷雨ボルドー」

1.0mmのリフィルを入れて、白衣のポケットに挿して日常で使ったり、
ちょっとした筆記にと活躍してくれた。

本体を回して芯を繰り出すロータリー方式。
ただ、ロータリー部分がプラスチック製だったため、
耐久性に問題があるだろうな。とは感じていた。

先日使用するために、回転させると、
軸のクリップ部分が急に軽くなり、空回りをした。
すぐに軸先端部分がポトリと落ちる。
そう、ペンは真っ二つになってしまう。


カトウセイサクショ セルロイドボールペン破損 (1) カトウセイサクショ セルロイドボールペン破損 (3) カトウセイサクショ セルロイドボールペン破損 (4)



困ったことに、クリップ側の軸にねじ込まれているロータリー部品が
折れてしまっているので、取り出すことが出来ない。


まいった。


捨ててしまうのは忍びないので、
何か良い考えとロータリーが見つかるまで引き出しに保管しておく。


カトウセイサクショ セルロイドボールペン破損 (2) カトウセイサクショ セルロイドボールペン破損 (5)



LAMY2000 4penもそうだったが、
自分の毎日の筆記度はすさまじいものがあって、
すぐに疲労させてしまうのだろうか・・・・・。
それとも荒い使い方なのか?



この書き癖を直さなければいけないか・・・・・困ったものだ。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2015/07/06(月) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BRIT HOUSE ブッテーロレザー (THE ME)A7手帳カバー:第11章 (7周年) | ホーム | トラベラーズノート :第9章(8周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1146-fb97459b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター