銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

携帯用ハサミ「ホソミ」

コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長:森川 卓也)は、
携帯しやすいサイズで刃渡りが長く、
長い直線を切りやすい「ハサミ<ホソミ>」を7月23日から発売します



携帯用ハサミ「ホソミ」1407085017fa8eab

写真:「ハサミ<ホソミ>」の使用例


当社がハサミを携帯している学生・会社員を対象に、
今携帯しているハサミに関する不満点を調査したところ、
78%の人が何らかの不満を感じており、
上位3つの不満は「収納しにくい」「握りにくい」「長い直線が切りにくい」であることがわかりました。
(コクヨS&T調べ n=148 Web調査)

今回発売する「ハサミ<ホソミ>」は、ハンドルの形状を大幅に見直し、
親指を入れるリングを斜めにするとともに前後に配置した独自形状の立体ハンドルとしました。
これにより、握りやすさを損なわずに携帯しやすいスリムボディーと60mmの長い刃渡りを実現し、
ペンケースに入る大きさでハサミとしての実用性を高めました。

中指と親指をリングに通し人差し指はハンドルに添えて固定することで、安定して紙を切ることができます。
また、ポップなカラーバリエーションで、女子学生、社会人女性に最適な商品です。



○発売予定: 2014年7月23日
○メーカー希望小売価格(消費税込): 648円
        同      (消費税抜): 600円
 ※税込価格は発売予定日(7月23日)時点の消費税率(8%)を反映しております。
○年間販売目標: 1億円(発売後1年間)


→ハサミ「ホソミ」商品ページ


「ハサミ<ホソミ>」の特長


1.独自形状の立体ハンドル


携帯用ハサミ「ホソミ」140708ebb65bb5ff

写真(右上):滑り止め突起   写真(左下):濃い ピンク色部が親指リング、薄いピンク部が中指リング


ハンドルの形状を大幅に見直し、親指を入れるリングを斜めにするとともに
前後に配置した独自形状の立体ハンドルとしました。
この立体ハンドルにより、携帯できるサイズでハサミの握りやすさを実現しました。


2.携帯に便利なスリムボディー


携帯用ハサミ「ホソミ」140708c71eb49b3e

ペンケースにもすっきりと収まります。


全長142mmで、ペンケースにすっぽり入るスリムなサイズです。
また、ペンケースから取り出すときも、立体的なハンドルで探しやすくなっています。


3.携帯ハサミなのに長い刃渡り


携帯用ハサミ「ホソミ」140708045047e091

60mmの長い刃渡りで紙が安定して切れます。


独自形状の立体ハンドルなので、ハンドルを大きく開かずに、
60mmの長い刃渡りで紙が一気に切りやすくなっています。


4.キャップ付きで収納時も安心


携帯用ハサミ「ホソミ」140708bf36990113

キャップ付きで安全


長い刃をカバーするキャップ付きでペンケースやポーチなどでの収納時も安心です。


■ハサミ<ホソミ>




品番 メーカー希望
小売価格(税抜) 刃タイプ 外寸法(mm)
全長・幅 刃渡り
寸法(mm) 板厚
(mm) 仕様
ハサ-310B・G・P 600円 スタンダード 142・36 60 1.2 右手用

●材質/刃部:ステンレス、ハンドル部:R-ABS、キャップ:PP ●キャップ付き 
●パッケージ外寸法/高さ172×幅72×奥行き27mm 
●製品色/B・・青、G・・緑、P・・ピンク
 ※全長はキャップなしの寸法
 ※コピー用紙(64g/㎡)を切ることを目的としたハサミです。
 ※厚紙(牛乳パックや段ボール)や重ねたコピー用紙は絶対に切らないでください。

-コクヨHPより-



手のひらをぺたっと机の上に置いた時、
4指は真上を向くが、親指は真上を向かない。
つまり、手で物を握りやすいように、
親指の正面は手掌に対し45度斜めになっている。

だからこの立体型ハンドルは、親指に負担が少なく、
切りやすいと感じるのだ。

ハンドルに角度を付けてなおかつペンケース等に収納しやすい形状。
ここがすばらしい。
このデザインは苦労したんじゃないだろうか。

勝手ながら推測してしまう。
「あっぱれ!」


コクヨ携帯はさみホソミ

価格:518円
(2015/5/26 09:20時点)
感想(0件)








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2015/06/01(月) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンブラン マイスターシュテュック 146:第7章 5周年篇 | ホーム | LAMY 2000 TAXUS :第4章(9周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1137-dc0ae92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター