銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

インク(ゴッホ コバルト Kobe INK物語)ボトル

mone gohho ink


チューリヒ美術館展開催を記念して・・・
2014年9月25日より東京・新国立美術館
2015年1月31日より神戸市立博物館


スイスが誇る美の殿堂チューリヒ美術館のコレクションを、
日本で初めてまとめて紹介されるのがこの度開催されるチューリヒ美術館展。

出品されるのは幅6メートルにおよぶモネの大作やシャガールの代表作6点に加え、
ホドラーやクレーといったスイスを代表する作家の珠玉の絵画、
さらにはマティス、ピカソ、ミロといった20世紀美術の巨匠の作品など、
これまでなかなか来日の実現しなかった印象派からシュルレアリスムまでの傑作70点以上。
スケッチや習作がほとんどない、まさに「すべてが代表作」といえるラインアップです。

世界的な金融都市でもあるチューリヒの富と、
スイスの人々の美への慧眼を象徴するようなチューリヒ美術館展は、
日本とスイスの国交樹立150年を記念する展覧会でもあります。

ファン・ゴッホは、パリで印象派の絵画に触れて明るい色彩を獲得した後1888年から2年間、
アルルで制作に専念し、画家としてのピークを迎えます。

地中海の街、サント=マリー・ド・ラ・メールは、ファン・ゴッホに強烈な色彩を追求するきっかけを与えました。
《サント=マリーの白い小屋》では、表現主義の先駆けとも言える強く深遠なる色彩が圧倒的な印象を残しています。


ink_gogh_1.jpg

ink_gogh_2.jpg


万年筆用カラーボトルインク
容量:50ml
\1,800(税抜)
※期間限定商品となっております。


ナガサワ文具HPより。


NAGASAWA Penstyle Kobe INK物語 【絵画シリーズ ゴッホ コバルト】 チューリヒ美術館展 特別限定販売 (チューリッヒ美術館/ナガサワオリジナル/万年筆 ボトルインク/神戸インク物語/神戸INK物語/ペンスタイル/ブルー/インク神戸/PenStyle神戸インク)

価格:1,944円
(2014/10/15 09:20時点)
感想(1件)





限定インク・・・・しかも2色同時。
悩むまもなく予約・・・・・・・

万年筆が追いつかない・・・・・・増やすか?
(沼か・・・・・・)





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。










  1. 2014/10/20(月) 00:00:00|
  2. インク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LAMY ローラーボール スイフト :第8章(5周年) | ホーム | 愛機更新:第3章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1077-8144e558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター