銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

HIRATAINDER Neo

システム手帳バインダー「HIRATAINDER」に新作登場 あたぼう

HIRATAINDER 1471317_732887023406460_1538433383_n-thumb-400x300-603


市民団体「日本手帖の会」の主催で
2013年10~11月に開催された手帳人気投票イベント「第2回 手帳100冊!書き比べ総選挙!!」で
ランキング1位となった手帳リフィル「スライド手帳」を
製作しているあたぼう(東京都日野市)は、

システム手帳バインダー「HIRATAINDER」の新作、
「HIRATAINDER Neo」(A5サイズ6穴、税抜8000円)を8月中旬に発売すると発表した。


HIRATAINDER IMG_0751-thumb-650x134-592


「HIRATAINDER」との違いは、表紙と背表紙を一体化させ、
机の上で開いた時のなめらかさを強調し、
シリーズのコンセプトである「机に吸い付くバインダー」の特長をより強化させた。


HIRATAINDER IMG_0827s-thumb-200x150-669 HIRATAINDER IMG_0829s-thumb-200x150-666 HIRATAINDER IMG_0830s-thumb-200x150-672



 
また、表紙内側の素材を、外側と同じリサイクルレザーからデザイン性の高い合皮に変更。
海、森、人間をイメージした新色の青、緑、赤には、
内側にそれぞれコバルトブルー、深緑、ベージュを配し、
色の組み合わせを楽しめるデザインとなった。
新色3種に定番のオレンジと黒を加えた全5色で展開する。

さらに、重量が220グラムから188グラムになり、より軽く扱いやすくなった。




ただし、本革のようにエージングによる風合いは無いとのこと。
いつまでも綺麗な状態で使えると考えれば問題ない。。



システム手帳の難点は大きく二つ。

①リングが有り、左側ノートに記入しにくい。
②普通のノートのようにフラットに開きにくい。


「HIRATAINDER」読むと「平たいんだ~」つまり、「平たいバインダー」の略・・・・・汗。


スライド手帳


前に紹介した、「スライド手帳」の「あたぼう佐川氏」の作品。「やっぱり!」と思った。
こういう細かいところまで気を利かせるのは、佐川さんくらいだろう。


また、佐川さんがオヤジギャグ全開というのもよく分かった。(笑)



スライド手帳にしろHIRATAINDERにしろ、
いかにすればストレス無くシステム手帳が使えるかを真剣に考えている。


システム手帳愛好家にとっては、嬉しい存在だ。




私としては、横がバイブルサイズで、縦がA5。
HIRATAINDER仕様で平らになる、バイブル手帳と「超」整理手帳が同居できる
バインダーを作って欲しいなぁ~。

(文具王がよく似たのを出しているけど・・・・)




送料無料!★スライド手帳 HIRATAINDER★机に吸い付く安定感抜群のシステム手帳バインダー☆あたぼう社製☆【RCP】【マラソン201408_送料込み】

価格:10,286円
(2014/8/8 08:18時点)
感想(0件)





★スライド手帳 HIRATAINDER★2014年4月はじまり A5版カレンダリフィル(縦)[可憐 縦 うま]☆あたぼう社製☆【RCP】

価格:566円
(2014/8/8 08:18時点)
感想(0件)






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。







  1. 2014/08/25(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<モンブラン マイスターシュテュック 149 18K :第12章 6周年篇 | ホーム | パーカーペンラップ :第8章(9周年)>>

コメント

あら、本当だ。失礼しました。
訂正してお詫び申し上げます。
  1. 2014/09/01(月) 07:35:17 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

笹川→佐川

あたぼうさんの名前が笹川さんになっていますが、佐川さんですよ。
  1. 2014/09/01(月) 07:24:55 |
  2. URL |
  3. Ryu16.くどい。 #K2Rmj1sE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1058-6efc7799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター