銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ジョインテックス、介護・福祉施設向けデリバリーサービス

プラスの社内カンパニーで、ジョインテックスカンパニー
(淺野紀美夫カンパニープレジデント)は、

介護・福祉施設向けデリバリーサービスカタログ「スマート介護」創刊号を4月28日に発刊、
介護市場に参入すると発表した。



プラス・ジョインテックスカンパニー 介護市場参入 bbd0294728




2017年(4年後)に売上75億円を目指す。
同事業は、全国の介護・福祉施設を対象に、
ジョインテックスが提携する文具事務用品店と
協働して展開する営業サポート付きデリバリーサービス。


ジョインテックスがオフィス向けデリバリーサービス
「スマートオフィス」や文教市場向けデリバリーサービス
「スマートスクール」で培った実績・ノウハウを活かして展開。


営業を担当する文具事務用品店およびジョインテックス担当者には
「福祉用具専門相談員」資格を取得してもらい、
他社にない専門知識に裏打ちされたサポート力で、介護・福祉施設をきめ細かく支援する。


取扱品は、リハビリ・口腔衛生用品、オムツ、歩行器などの介護・リハビリ専門用品から、
文具・事務用品、年間のイベントで使用するボードゲーム、風船等のレクリエーション用品まで
約4500点の豊富なラインアップ。


価格・納期が明示されたカタログ注文によってワンストップで購入でき、翌日配送する。
多忙な介護・福祉現場の購買の手間を解消する。

同事業は「スマートオフィス」の介護用品版として2013年にテストマーケティングを実施。
その間調査したユーザーの要望を反映させ、ニーズの高い
「レクリエーション用品」のラインアップを充実させるなど独自の品揃えを実現した。



以下に会社の案内を。


プラス・ジョインテックスカンパニー 介護市場参入 headimage



<「スマート介護」参入の背景>

65歳以上の高齢者人口は現在3,186万人(厚生労働省調べ)と言われ、
高齢者市場は年々拡大すると予想されます。全国で約7万3,000カ所ある介護・福祉施設も年々増加傾向にあり、
それに伴い介護現場での労働環境の改善や人手不足の解消が大きな課題になっています。


そこで、ジョインテックスは介護に携わる方々を徹底的にサポートし、
業務を少しでも軽減できればという理念のもと、
既に展開中のデリバリーサービス「スマートオフィス」「スマートスクール」に次ぐ新サービスとして
「スマート介護」の展開を開始。


FAXや簡単なweb操作で翌日に商品が届く(※2)サービスフローや、
専門知識を持った営業マンが携わる「人の力」を活かしたワンストップショッピングを提案します。




<「スマート介護」サービスの特長>

■介護・福祉施設へ直接配送! ワンストップショッピングを実現

ジョインテックスは、介護・福祉施設に事前ヒアリングを実施。その結果、介護用品は通販や業者からの直接購入、
レクリエーション用品はホームセンターで購入するなど、商品により購買先が分散していることが判明しました。
「スマート介護」では日用品から介護用品までまとめてご購入いただけるので、買い物に費やす時間を節約できます。
さらにカタログ掲載外の商品も約25,000点購入可能。インターネットでご希望の商品を探して注文できます。


■300社以上の商品を取扱い、毎月欠かせないレクリエーション用品も豊富にラインアップ!

カタログの基本となる介護用品は、業界大手企業数社との提携によって
300社以上ある専門メーカーの商品を取り扱います。
「スマート介護」だけのオリジナル製品や、高品質・低価格を両立させた
ジョインテックスのオリジナルブランド「スマートバリュー」製品も多く取り揃えました。

またヒアリングの結果、最もニーズが高かったのは七夕、クリスマス等の“レクリエーション用品”。
介護・福祉施設で頻繁に開催される一方、企画準備に時間&手間がかかるイベントのため、
「スマート介護」では季節商品・折り紙・色画用紙やプラスチック製トランプ、ボードゲーム類などを豊富にラインアップ。
併せてレクリエーションのためのイベント運営サービスなどのサービスメニューもご提案します。



プラス・ジョインテックスカンパニー 介護市場参入 43786b8185




■明確な納期・価格設定だから安心!

カタログ記載のアイテムはすべて販売価格を表示。予算が立てやすく、購買にかかる費用の管理が容易です。
また、FAX・インターネットで24時間いつでも注文でき、
所定の締め時間までの注文で翌日に商品を施設へ直接お届け(※2)しますので
用品管理スケジュールも立てやすくなります。




■お客様ごとに専門知識を持った担当営業がサポート!

「スマート介護」に携わる文具事務用品店の営業マンの方には、「福祉用具専門相談員」(※1)
講習会の課程を修了していただきます。そのため、介護福祉については営業マンに何でも相談でき、
カタログにない商品も随時取り寄せ可能。
多忙な現場職員の問題解決につなげます。
またジョインテックスでは営業マン全員にタブレットを支給。業務をバックアップします。







■お問い合せセンターも同時開設!

専門資格取得者・介護経験者の在籍する「お問い合せセンター」でお客様のご相談をお受けします!
カタログにない商品を探してお取り寄せやサンプルご希望、リハビリ用品のお貸し出しなどきめ細かく対応します。


<「スマート介護」事業概要>

名称:
「スマート介護」

対象顧客:
介護・福祉施設

対象エリア:
全国(一部離島を除く)

事業特長:
(1)レクリエーション・創作・リハビリ用品から介護用品まで充実の品揃え!
(2)さらにカタログ掲載外約25,000点も購入可能!インターネットで探せます!
(3)お手頃価格で翌日お届け! *一部商品、地域を除く
(4)お客様ごとに担当営業がサポート
(5)介護有資格者・経験者の在籍するお問い合せセンターでお客様のご相談をお受けします!

取り扱いメーカー数:
300社以上

売上目標:
初年度 3億円、2017年(4年後) 75億円






要は、これから高齢者が増加して、
介護する人たちが大変になるから、
プラス社が介護、福祉のデリバリーに参入しますよ。というもの。




2025年、いわゆる団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)になる
残り11年くらいまでは、高齢者がどんどん増加する。
厳密に言うと、2035年をピークに老人の数は減少していく。

そこから日本の人口は急激に減少していく。



地方自治体で管轄する介護保険はいつ焦げ付くかわからない。

そこでデリバリーの商売。
しかも保険料とは違う事業者若しくは利用者負担の現金収入。

確かに儲かると思うなぁ~。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2014/05/05(月) 00:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<uni ピュアモルト 多機能ペン: 第4章(2周年) | ホーム | uni JETSTREAM ピュアモルトインサイド: 第3章(2周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1022-7911b440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター