銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

モンブラン マイスターシュテュック 149 18K :第11章 5周年篇

いつだったか・・・・・

余録の「勝負万年筆」で、
絶対的信用を置くモンブランNo.149は、18Kにほかならない。
と、言っている。


その記事を書いたあと、長年使ってきたロイヤルブルーのインクは抜かれて、
ミステリーブラックが吸引された。


モンブラン マイスターシュテュック 149 18K 5周年 (1) モンブラン マイスターシュテュック 149 18K 5周年 (2)


弱々しいブルーではなく、黒なのだ。
しかもモンブランの黒は発色がよく美しい。


「勝負万年筆」に相応しいのだ。

最初に購入したNo.149であり、
トリコロールのペン先にはブルーがよく似合ったのだが・・・・


モンブラン マイスターシュテュック 149 18K 5周年 (3) モンブラン マイスターシュテュック 149 18K 5周年 (4)




そんな私の勝負万年筆も今年で5年を迎えた。
書き手に挑んでくるような挑発的なペン先と、
艶めかしく美しいトリコロール。

そして大きさ太さが特別な万年筆を主張している黒鯨。

この万年筆に心を鷲掴みにされて
「万年筆を買うならNo.149!」を何かの合い言葉か
盲目的信者の呪文のように唱えることとなった。


少しでもお金が貯まって、
「さて万年筆を買おうか・・・」となると、
あれこれ迷って、No.149になってしまうのだろう。


それくらい私には特別な万年筆。


モンブラン マイスターシュテュック 149 18K 5周年 (5) モンブラン マイスターシュテュック 149 18K 5周年 (6)



ただ、キャップにある3連リングのサイド部分が少々くすんできた。
こんな事は初めてで原因を追及中。

今使っているペンケースがそうさせているのだろうか・・・・・・?
シガーケースの時は全くなかったのに。

デルタも少しくすみだした・・・・

クロスのようなもので磨けば良いのだろうか?
メッキなので禿げてしまわないか不安だ。







モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック 149 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (99000)

価格:88,957円
(2016/3/24 10:35時点)
感想(0件)







モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック ル・グラン 146 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (74000)

価格:66,493円
(2016/3/24 10:36時点)
感想(1件)







中古モンブラン






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/08/29(木) 00:00:00|
  2. MONTBLANC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンノート ルーズリーフ リフィル

勉強を真剣に始めてからというもの、
かみさんを連れてどこかに行くというようなことが全くなくなってしまった。


週末に休みが重なるのは月にして2日あれば良い方。



3月に院長から「受けてみない?」と勧められて、
夕食時に話すと「頑張ってみれば」と言われた。

「なかなか難しいようで合格率は毎年30%程度らしいわ」

「30%も合格してるやん!いけるって!」


(オマエ・・・・どれだけポジティブ?)



まあ、そういう自分も壁が高いほどワクワクするんだけど・・・・




そういうことで、9月の試験までは恐らくどこにも連れて行けない。
もちろんそれに対しては文句一つ言わない。


さすがだ!


その代わり友人達と旅行に行ったりコンサートに行ったり。
俺一人家にポツンと留守番しながら勉強。
(これって・・・・どうなん?)


そうか!勉強の邪魔にならないように一人にしてくれているんだ。
な~るほど!(俺もポジティブなので)


先日友人と買い物に出かけて「買ってきた」と机に持ってきた。
A4サイズのルーズリーフ。

ちょうど使っていたルーズリーフが切れたので補充しないと。
と思っていたところだった。


サンノート ルーズリーフ (1) サンノート ルーズリーフ (2) サンノート ルーズリーフ (3)



どこかで見たロゴが・・・・・
これは、100均のメモ帳「サンノート」のロゴ。

「へ~サンノートってルーズリーフまで作っているのか」
妙な所で感心してしまった。


サンノート ルーズリーフ (4) サンノート ルーズリーフ (5)



真っ白ではなくアイボリーっぽい色合い。
紙は薄く鉛筆では書きやすい。

万年筆は・・・・残念ながら滲みがひどい。
また、紙繊維がペン先に噛みこむ。

ペンシル専用で使用するか。



確か、友人と買い物をして食事がどうとか・・・・・
で、俺に100均のルーズリーフって寂しすぎやしないか?
他に土産があるとか。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/08/26(月) 00:00:00|
  2. 100均商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パーカーペンラップ :第7章(8周年)

紐がちぎれて修理して、またちぎれて。
だんだん針穴で本体の革がグスグスになってしまう。

紐の縫い付けを諦め、ゴムバンドを購入してきて
ラップの丸めを固定することにした。


パーカーペンラップ 8年後 (1) パーカーペンラップ 8年後 (2) パーカーペンラップ 8年後 (3)


収納するは、合計6本にまで増えたテーブル万年筆。
ラップより長いためキャップがはみ出しているが
気にせず使用している。


パーカーペンラップ 8年後 (4) パーカーペンラップ 8年後 (5)


テーブル万年筆を持ち歩いてシステム手帳に使っている。
ワイルドだろぅ~(古いか?)最近スギちゃんあまり観ないぜぇ~。


パーカーペンラップ 8年後 (8) パーカーペンラップ 8年後 (9)



テーブル万年筆はスリムなので、
1スペースに2本ずつ挿入している。
革に負担がかからないのか、
太いペンを挿入して紐で無理矢理巻いていたときより
革の表情が優しい。


パーカーペンラップ 8年後 (6) パーカーペンラップ 8年後 (7) パーカーペンラップ 8年後 (10)



紐がちぎれてしまっただけだ。
まだまだ現役で使うつもり。



やっぱりモンブランNo.149やキングプロフィットのような、
太い万年筆というのは、それなりに納める鞘を選ぶんだろうなぁ~。

窮屈なNo.149も無理矢理詰め込まれるペンケースにも良いことはない。
ちょっとかわいそうなことをしたと反省している。






パーカーペンラップはこちらで。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。







  1. 2013/08/22(木) 00:00:00|
  2. ペンケース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラチナ サラボ

サラッとしてなめらかな書き味で人気の低粘度油性インク。

ジェットストリームを始めビクーニャ。スラリも。
各社秘密兵器のように低粘度を持っている。

国産車メーカーの「ハイブリッド」のようなものか?


整理してみると、
ゼブラの「スラリ」
パイロットの「アクロボール」
ぺんてるの「ビクーニャ」
三菱の「ジェットストリーム」



Dreaminnovation_item_news_bjCepx6kF0_1.jpg




ここに来て、プラチナも参戦してきた。
その名は「サラボ」(サラッとしたボールペンの略だろうか?)
これには、4Cリフィルが準備されていることだ。
6月1日からマルチペンとしてすでに販売されている。




まだ、そのサラボは使ったことがないのだけど、
ジェットストリームの書き味と匹敵するものなのだろうか?

すでに描き比べた方もいるようで、
やはり、ジェットストリームには一歩及ばない様子。

しかし、4Cリフィルは待っていたんだ!
(ビクーニャがあんまり好みではないので)


LAMY2000 4penにも使えるぞ~。
生唾ゴクリだ。



【プラチナ萬年筆】多機能ペン ダブル3アクション サラボ シャインブラック MWBT-2000#1【02】【お取り寄せ:B】

価格:1,680円
(2013/6/25 11:58時点)
感想(0件)






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/08/19(月) 00:00:00|
  2. ペン(マルチペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター