銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

A7 手帳 カバー×2

先日紹介した破格値の手帳カバー第2弾である。

わけあり手帳カバー01


3個購入した手帳カバーの2個を加工してくっつけて
RHODIA No8サイズにする作業を紹介しよう。

作業は至って簡単。A7カバーを縦にくっつけるだけ。
1つはカバーの下部を、もう1つはカバーの上部を少しずつ切り落とし
それぞれを縫い合わせるだけだ。

わけあり手帳カバー加工01

わけあり手帳カバー加工02

わけあり手帳カバー加工03


手帳を綴じる縫い目があるので、その部分をカッターナイフで切除。
長さを測ってみると十分な大きさがある。
単体では少々きつめのポケットなので、若干の余裕をとって
縫い合わせるために、縫い目ギリギリを切り落とすことがコツ。

わけあり手帳カバー加工05


切り落とした後は、ただただ、縫い合わせる作業をするのみ。
で、くっつけたのがコレ。

わけあり手帳カバー加工09

わけあり手帳カバー加工10

わけあり手帳カバー加工11


何とバンドが上下2本ある。
いかにも二個一ですという手帳カバー。
お値段、546円也

わけあり手帳カバー加工13


お気に召せば、ポチと一押し!




2007年の「銀狐の文具稲荷」も今日が御用納め。
来年からはさらにパワーアップして、楽しい記事を書きます。
2008年も変わりませぬよう、よろしくお願いいたします。
皆様、良いお年を!
  1. 2007/12/28(金) 00:00:00|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンブラン スターウォーカー メタルラバー 万年筆:第2章

代引きで届きました。

スターウォーカー・ボールペンと同じようなパッケージ
(外からは見えないが)のフカフカのクッションの中に
少々生意気な感じでそれは寝そべっていた。

モンブラン スターウォーカー メタルラバーラインー 万年筆02


その脇にはカートリッジが2本申し訳なさそうに置かれていた。

モンブラン スターウォーカー メタルラバーラインー 万年筆03


実はインクはその店で売っていなかったので他店で購入した。
同時に手元に来ていれば良かったのだが・・・・・
(現時点において未だ納品されていないのだ)

モンブラン スターウォーカー メタルラバーラインー 万年筆06


ボールペン同様、メタル独特のズッシリした重厚感を
手掌に感じつつあれこれ眺める。
透明のドームは傷一つ無く(新品だもの当たりまえか)
モンブランスノーが浮かんでいる。
もう、もう、これだけで The!Montblanc!!

ボールペンと一緒に並べてみる姿は優雅で気品すら伺える。
(褒めすぎか・・・・・)

モンブラン スターウォーカー メタルラバーラインー 万年筆17

モンブラン スターウォーカー メタルラバーラインー 万年筆21


この2本を眺めながら、焼酎が飲める。




モンブラン万年筆はこちらで。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2007/12/26(水) 00:00:00|
  2. MONTBLANC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンノート A7方眼メモ

過去B7サイズの100均手帳として紹介したサンノートだ。
そのA7サイズもリリースされている。
もちろん例に漏れずちゃっかり購入した。
ダイソーではなく、サティーの100均で購入した・・・・

サンノートA7 01


サンノートを比べてみて気付いたが、
メモ上部のテープカラーが異なるのだ。

サンノートA7 02



やや茶色っぽいベージュと黄色いものがある。
マイナーチェンジ?と思いきや、

色々調べてみると、
ダイソー系列=茶色テープ
Seria系列=黄色テープ
という説もある。

サンノートA7 B7


何故テープの色分けをする必要があるかはよく分からないが
そんなところにもこだわって造っているんだなあと・・・・
少し感動させられた。


お気に召せば、ポチと一押し!





  1. 2007/12/24(月) 00:00:00|
  2. 100均商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RHODIA No11

RHODIA No8の半分、つまりA7サイズの手帳で
RHODIA愛用人口の大多数がこのユーザーだろう。

RHODIA ブロックロディア No.11 01


今までRHODIA No12を愛用していたので、
No11は全く使用しなかったが、
最近A7サイズを使いこなしたくなった
(使いこなさなければならなくなった?)

RHODIA ブロックロディア No.11 02


理由は、職場の白衣が変わったことだ。

今までの白衣の胸ポケットはやや大きめだったので、
業者のくれる手帳が収まったのだが、
今回変わった白衣の胸ポケットは小さくなり
手帳を挿すことが出来なくなった。

ペンを挿し、放射線被曝線量計・院内連絡用の携帯電話を
入れるともう収納できなくなるので、
腹部のポケットに収めることにした。

背の高い(高さのある)手帳は邪魔になり、
A7サイズに移行せざるを得なくなった。

RHODIA ブロックロディア No.11 03


No12に比べて・・・・何も変わらないのだ。(サイズ以外)
紙の質、スクエア・・・・良い使い心地に変化なし!

RHODIAはここで。









お気に召せば、ポチと一押し!






  1. 2007/12/21(金) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター