銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

スリップオン ブッテーロ RHODIA #11用 メモホルダー :第7章(7周年)

最近、ジーンズの尻ポケットに入れることが多くなった。
写真ではわかりにくいかも知れないが、
艶がよくなってきた気がする。
(もともと艶のある美しい革)



スリップオン・A7手帳カバー7年後 (1) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (2) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (3)



特にオイルを塗るというような手入れはしていない。
手や衣服に擦れての艶と思っている。


中に入れている手帳やカードが堅いので、
型崩れすることもなく、
綺麗なスタイルを保っている。


スリップオン・A7手帳カバー7年後 (4) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (5) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (6)


とはいうもの、角は折れ曲がって、
丸くなってきてはいるが、
まぁ、これは愛嬌だ。


スリップオン・A7手帳カバー7年後 (7)



財布に免許証を入れるのは嫌だし、
かといってこれという免許証ケースがなく、
手帳カバーに入れるという乱暴なことを
しているのだが、馴れてしまうと、
免許証にメモとボールペンがセットになっていると言うことは、
合理的なものだと考える。

変に多くのポケットが付いて、
厚くならずにポケットに仕舞える。

手帳カバーにしては邪道な使い方だが、
勝手の良さが気に入っている。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2016/12/05(月) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RHODIA No12 :第2章

日頃、ダイソーのRHODIAもどきのメモを使っていたが、
最近見かけなくなってしまった。

こんなことが分かっていたなら、もっと大量に買っておくべきだった。



サンノートA7手帳

サンノート B7手帳



RHODIA No.11は、ポケットに常駐させているが、
机上に配備するメモ帳は、No.12クラスになってくる。


RHODIA ブロックロディア No12 (2)


昔作成した、ヌメ革のNo.12用カバーは、
屋外に持ち出すことはなくても、逞しくエージングが進んでいる。


RHODIA ブロックロディア No12 (4)


サンノートB7もいつしか底をつき、No.12も在庫が
少なくなってしまって、10冊パックを購入。
10冊のうち黒ラベルが3冊。


RHODIA ブロックロディア No12 (3) RHODIA ブロックロディア No12 (1)


メモを取る習慣とは恐ろしく、
いつの間にか大量のメモを消費している。


何を書いているんだろうねぇ~。





【Rhodia】ロディア・ブロック( ブロックロディア ) メモ帳 / ブロックメモ 【方眼タイプ】 No.11 80枚 ( 10冊セット) A7 サイズ オレンジ/ブラック【HLS_DU】【RCP】

価格:1,699円
(2015/2/17 13:24時点)
感想(66件)






ロディア RHODIA ブロックロディアNo.12 10冊セット 1冊おまけ 【メモ帳】【デザイン文具】【デザイン おしゃれ】【輸入 海外】【文房具なら和気文具(ワキ文具)】 【RCP】

価格:2,700円
(2015/2/17 13:26時点)
感想(56件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2015/03/09(月) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スリップオン ブッテーロ RHODIA #11用 メモホルダー :第6章(5周年)

愛車のカードキーと免許証。
愛車とかみさんの車のメモを挟み込んでいた。

愛車が変わりカードキーではなくリモコン型のスマートキーになった。
この、メモホルダーからカードキーが抜かれて、少し薄くなった。
代わりに、出勤時のタイムカードが磁気化されて、
キャッシュカードみたいになったのでそれを入れている。


スリップオン・A7手帳カバー5年後 (2) スリップオン・A7手帳カバー5年後 (3) スリップオン・A7手帳カバー5年後 (4)


これを機に本来の姿、
RHODIA用のメモホルダーにしようか悩んだのだが、
外出の際はいつも携帯していたので、その癖で・・・・・・・。

他のに替えると忘れそうで怖い。
(免許不携帯になってしまう)

やっぱり、このまま使うことにした。


スリップオン・A7手帳カバー5年後 (5) スリップオン・A7手帳カバー5年後 (6) スリップオン・A7手帳カバー5年後 (7)



節目の5周年。
なかなか良い色になってきた。

バッグに入れたりポケットに入れたり。
やや使用状況は過酷になっており、
傷等多数あるが、クタクタになることもなく、
パンっと張った表皮は購入時のままだ。


スリップオン・A7手帳カバー5年後 (8)



本来の使い方ではないのだが、辛抱してもらおう。




いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2015/01/08(木) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スリップオン ブッテーロ RHODIA #11用 メモホルダー :第5章(4周年)

愛車のカードキーと免許証。
愛車とかみさんの車のメモを挟み込む
スタイルは何ら変わりはない。


スリップオン・A7手帳カバー4年後 (1) スリップオン・A7手帳カバー4年後 (2)



購入時期は1年以上違うが、
同じキャメルのブッテーロで作られた、
「超」整理手帳カバー(もうすぐ6年)より
色が濃くなってきた。

車を運転するたびに握っているんだから当然か。


スリップオン・A7手帳カバー4年後 (3) スリップオン・A7手帳カバー4年後 (4) スリップオン・A7手帳カバー4年後 (5)



鞄等に入れるだけではなく、
ズボンの尻ポケットにグイッと押し込んだり、
することも多く、コーナー部分が内側に曲がっている。

曲げられた革は中に収まっているメモ帳やカードキーの
形を浮き上がらせ、小さなヒビのような皺を作っている。


スリップオン・A7手帳カバー4年後 (8) スリップオン・A7手帳カバー4年後 (9)


爪で引っかいたか、何か硬い部分と干渉したか、
浅い線状傷が多く見られる。
また、小さな凹みのようなものも確認できる。

周囲を縫っている白の飾り糸はこすれからくる糸切れは
全く見られずしっかりとしている。


スリップオン・A7手帳カバー4年後 (6) スリップオン・A7手帳カバー4年後 (7)



まぁ、とは言ってもまだ4年。
来年で5年を迎える若い手帳カバー。

良い味を出すのはこれからだと楽しみにしている。






RHODIAは、こちらで。








スリップオンBTシリーズ レッド(ババベロ) RHODIA メモホルダー No.11サイズ対応INL-3603RD【楽ギフ_名入れ】【RCP】

価格:3,780円
(2013/11/13 14:19時点)
感想(0件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2014/01/09(木) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター