銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

プラチナ 卓上万年筆:第3章 5年目

自衛隊時代から使っている、卓上万年筆2本。
(30年以上使っている)
新たに買い揃えた卓上万年筆4本。

これらの極細万年筆が、システム手帳の記入に使われている。
その新たに買い揃えた卓上万年筆が5年目を迎えた。


プラチナ万年筆なら、プレピー等安価で書きやすい万年筆がある。
しかもこの卓上万年筆と同等金額だ。

見た目もそちらが可愛くて一般ウケするだろうと思う。


しかし・・・・・
やっぱり卓上万年筆(デスクペン)は名品。
ステンレスのペン先にプラスチックのボディー。
業務用に特化して、色気も飾りっ気もない。

極細のニブはフローが良く、不具合がない。
また、尻に向かって細くなった形状のため、
重心はペン先にあり、長時間の筆記に疲れない。


それでこの金額。

高級バージョンの14Kペン先を持ったモデルもあるが、
業務に特化した万年筆はステンレスで充分。
(その方が気兼ねなく使えるし)

どこかのブログで誰かが、
「テーブルペンは最強!」と言っていた。
本当に同意する。


ホンダの名車、「スーパーカブ」のような万年筆だ。


30年以上の古参は、ボディーにヒビが入ってしまったので、
瞬間接着剤で止めている。
見た目はボロボロだが、未だにストレスなく書けるから、
最強の称号は嘘ではない。

カートリッジも安価で嬉しいが、
空になったカートリッジを洗浄して、
他社のインクをシリンジで吸い上げて注入。
そして使っている。

最強どころか、無敵の万年筆だ。


携帯には向かないので、
書斎や職場で一度お使いください。
唸りますよ。


最近では、スリップシール機構を搭載したモデルまで出てきた。
(1年くらい使わなくてもスラスラ書けるという機能)

これを卓上万年筆に搭載させるとは・・・・・



プラチナ萬年筆 デスクペン 万年筆 5本入

価格:2,561円
(2018/4/26 16:02時点)
感想(0件)






プラチナ万年筆 PLATINUM デスクペン 万年筆 ブラック/レッド (EFサイズ) DPQ-700A

価格:496円
(2018/4/26 16:04時点)
感想(1件)






プラチナ万年筆 PLATINUM デスクペン DP-1000AN ブラック/レッド EF(極細)/F(細字) DP-1000AN-1/DP-1000AN-10

価格:731円
(2018/4/26 16:04時点)
感想(2件)






プラチナ万年筆 PLATINUM デスクペン 万年筆 ブラック/レッド 細字(EF/Fサイズ) KDP-3000A

価格:2,193円
(2018/4/26 16:04時点)
感想(7件)








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2018/05/28(月) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SUBARU 60周年記念手帳

今年、スバル初となる量産車
スバル360誕生60周年らしい。






来場記念の60周年オリジナル手帳。
スタッドレスタイヤからシーズンタイヤに交換してもらった際、
店員さんから頂いたもの。


p1.jpg



長年(同車種を2台)、カミさんはFIAT500に乗っていたが、
半年点検(3年半)が終了して、帰ろうとした時に、
ダッシュボードの割れを発見。

助手席のエアバッグ部分が膨れあがり亀裂が走っていた。
すぐさまディーラー職員に知らせるも、非常に驚いていた。

整備のチーフが来て、
「お客様は5年の保証に入って頂いておりますが」
「このケースは、対象外になろうかと思います」

「は?」
「保安部品ですよね これ」
「対象外になるのですか?」

カミさんより私が少々キレた。

今までさんざんなワイパーで、雨が降るとビビりまくって、
ワイパーブレードが外れて吹っ飛んでしまう。
さんざんクレームを付けるも、「こんなものです」の一点張り。
保証が切れると(1台目のFIAT500)、有料で国産のワイパーをすかさず勧める。

2台合わせて8年近く乗ってきたが、
カミさんがずっと気に入っていたので、辛抱してきた。


「一応・・・本社に問い合わせてみます」
「追ってご連絡差し上げます」


そう言ってから2ヶ月。


「大変お待たせをいたしました、無償で交換させて頂きます」


実は点検の帰りにスバルへ。
もう、他の車を購入することに。

マイナートラブルなら、これがイタ車よ。と
笑っていられたが・・・・・

ワイパーにエアバッグ。
整備員の言うには、「展示車でも油膜は付きます」
だから、ワイパーはビビリます。みたいな言いぐさに
私はイラついていたので、他車への乗り換えを勧めた。


で、カミさんが国産車で唯一気に入っているのが、
スバルの新型XV。
スタイルが良いらしい。しかし今まで5ナンバーの
小型車に乗り慣れていたので、乗れるかが不安だと・・・・

ま、慣れでしょ!
何回か私の車で教習。


K0000957515.jpg



そして昨年末に納車。
すぐにリコール騒ぎ。
ホンマついてないわ。


スタッドレスタイヤを付けて、夏タイヤと一緒に納車。
春になったので、タイヤを交換してもらいにディーラーへ。

FIAT500の時は、自宅でジャッキアップして交換していたのだが、
「持ってきて頂ければ交換しますよ」と、
言って頂いたのでお邪魔したわけだ。

カミさんは1週間の休暇で実家の九州に帰省。
結局、私が交換に。
「誰の車なんだ?」
本人がいないと、強いです。


ディーラーで作業を待ていると、
セールス氏が、2冊くれた。

不憫に思ってくれたのだろうか?
2冊も…


SUBARU 60周年記念手帳 (1) SUBARU 60周年記念手帳 (2) SUBARU 60周年記念手帳 (3)




大きさはモレスキンと同じ。
雰囲気もよく似ている。


SUBARU 60周年記念手帳 (9) SUBARU 60周年記念手帳 (5) SUBARU 60周年記念手帳 (10)


ハードカバーは手触りの良いソフトな感じ。
スクエアで上部にはDATEと記してある。
1日1ページのノート(手帳)仕様になっている。
裏表紙にはポケットもある。


SUBARU 60周年記念手帳 (6) SUBARU 60周年記念手帳 (7) SUBARU 60周年記念手帳 (8)


スバル360が表紙にプリントしてある。
可愛いデザインだ。


この手帳は、駄賃で頂くぜ。




いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。







  1. 2018/04/16(月) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「超」整理手帳カバー(スリップ・オン):第10章(10年後)

10年の節目だ。
新品時はキャメルだったとは思えない色合い。
エイジングの言葉で片付けて良いモノなのか・・・・


スリップオン「超」整理手帳カバー (0) スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (1) スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (7)


参考に、購入当初の写真も。


スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (9)



「超」整理手帳のリフィルはずっと自作。
カンガルーホルダーに挿して使用。
会議、勉強会にずっと握りしめて持ち歩いている。


スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (2) スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (3)


スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (4) スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (5)


「超」整理手帳がよっぽど合っているのだ。




時々このカバーが黒だったらどうなっているのだろうと、
たまに想像してみる時がある。
意外に変化が無いのかも知れない。


スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (6) スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (8) スリップオン「超」整理手帳カバー10年後 (10)



革の張りは変化なし。
艶は鈍く光っていぶし銀。
テカテカではないところが渋い。


一つのものを大事に使うのが好きで、
傷みも味に思えてしまう。全てが可愛い。


もちろんこれは価値観なので、
誰もがそういう考え方ではないことは
十分に承知している。


もしかしたら、汚らしい手帳カバーに見えるのかも知れない。
そんなことを気にしても仕方ないので、
他人様は他人様。と、思っている。


まだまだ現役で働いてもらわないと。
まずは、10年間ありがとう。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2018/03/05(月) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイゴー手帳 Appoint E1002

愛用してきた、A7サイズウィークリー手帳。
デルフォニックスがA7サイズ手帳の製造中止を決めた。

代わりとなる手帳を積極的に探すことも無く、
正直、A7手帳の運用を諦めていた。


9月下旬の週末、近所のイオンに買い物。
カミさんに連れられ・・・・

食品等の売り場にさしかかるところに
小さな文具売り場がある。
そこに2018年度手帳が陳列してあった。

全てDAIGOの手帳だった。
まぁ、冷やかし半分でA7サイズを探してみる。
ウィークリーがあった。

中をパラパラとめくってみて、
買い物かごに放り込んだ。


レイアウトは以下の通り。


DAIGO A7 2018年 10021 DAIGO A7 2018年 10022

DAIGO A7 2018年 10023 DAIGO A7 2018年 10024


DAIGO A7 2018年 10025 DAIGO A7 2018年 10026


DAIGO A7 2018年 10027 DAIGO A7 2018年 10028




DAIGO A7 2018年ウィークリー (1) DAIGO A7 2018年ウィークリー (2) DAIGO A7 2018年ウィークリー (3)


デルフォニックスに比べると、少しだけ幅が広い。


DAIGO A7 2018年ウィークリー (4) DAIGO A7 2018年ウィークリー (5) DAIGO A7 2018年ウィークリー (6)


細いペンシルが挿せるようになっている
昭和の感じが残る手帳。

このペンシルがなければ、幅広にはならなかったであろう。


DAIGO A7 2018年ウィークリー (7) DAIGO A7 2018年ウィークリー (8) DAIGO A7 2018年ウィークリー (9)


カバーなど付けずに、単体で携行することが想定されている。
小さいが至る所、手が込んでいる。


これで税込み600円余りは、コスパに優れている。


ダイゴー手帳 E1002はこちらで。


2018年B6改ウィークリー(週間)2017年12月始まり(平成30年)版ダイアリー(スケジュール帳)ダイゴ手帳Appoint Diary Collection(E1002-18)

価格:622円
(2017/10/30 10:24時点)
感想(0件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2017/11/20(月) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター