FC2ブログ

銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ファーバーカステル伯爵コレクション ペン・オブ・ザ・イヤー2019「サムライ」

ファーバーカステル伯爵コレクション ペン・オブ・ザ・イヤー2019「サムライ」image-slider-wide-samurai




二刀剣術の使い手、宮本武蔵をモチーフにした万年筆


2019年4月3日(水)、ファーバーカステル東京ミッドタウンにて、
ファーバーカステル伯爵コレクション ペン・オブ・ザ・イヤー2019「サムライ」の発売がスタートした。
ペン・オブ・ザ・イヤーは、時代に大きな意味をもたらした民族や帝国をテーマとし、
毎年希少な素材を採用して発表している限定モデル。


今年のテーマは日本の「侍」。
なかでも二刀剣術の達人・画家・「五輪書」の著者として名を残した宮本武蔵をテーマに、
武士としての武蔵にまつわる逸話や要素を散りばめている。


本作は、9代目のチャールズ・フォン・ファーバーカステル伯爵が
2年前に来日した時からアイディアを温め、宮本武蔵研究家の助言を受けながら、
ドイツの名工の手によって完成したもの。

宮本武蔵が残した自伝的兵法書「五輪書」に収められた格言から、
以下の2つを選び、胴軸やキャップに刻印している。


「けふはきのふの我にかち」
「心意二ツのこころをみかき」


通常エディションとブラックエディションの2種があり、ともに「朴の木(ホオノキ)」をメインの素材としている。
朴の木は刀の鞘(さや)や柄として用いられる木材。
木軸鉛筆を象徴とするファーバーカステルとして高品質の朴の木を選定・採用した。



通常エディション

ファーバーカステル伯爵コレクション ペン・オブ・ザ・イヤー2019「サムライ」2b530e80c7d0de90885e285c5d798063




万年筆(字幅F/M/B):500,000円+税(400本限定)
ローラーボール:450,000円+税(120本限定)



ブラックエディション


ファーバーカステル伯爵コレクション ペン・オブ・ザ・イヤー2019「サムライ」c8856789ec11ab8b1013037cef6929f9



万年筆(字幅M):650,000円+税(330本限定)
ローラーボール:600,000円+税(100本限定)


和の持つ雰囲気を見事に表した1本となっている。
小刀のようなカッコイイ万年筆だ。

ただ・・・・・この金額は・・・・




いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。



文房具ランキング

  1. 2019/05/20(月) 00:00:00|
  2. ペン(万年筆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セーラー キングプロフィット:第16章 12周年篇

12年も使った。

12年前・・・・亥年の統一選挙で、
自民が参院選で大敗して第1次安倍政権が崩壊した年だ。


大和証券では、過去の亥年は1959年が岸内閣、1971年は佐藤内閣、
2007年は第一次安倍内閣と、安倍首相に連なる総理大臣が多いことを指摘している。
ただ、いずれも亥年か翌年に退陣しており、鬼門の年回りとも指摘。
安倍政権継続か否かの分岐点と年と言えるとコメントしている。

安倍(岸)一族には、大殺界みたいなものなのか・・・・


12年前には、「消えた年金」と言うのもあったが、
「毎月勤労統計」のずさんな調査により、雇用保険の失業給付等による、
「消えた給付金」が記憶に新しい。

なんとも似た感じの事が起こっている。



9月には、ラグビーワールドカップが日本で開催。
また10月には、消費税率が8%から10%へ引き上げられる。
飲食料品の一部は税率が据え置かれる軽減税率が適用されることになっているが、
店内で食べる場合と持ち帰る場合とで税率が異なることから混乱を招くとの指摘もある。


海外に目を移すと、英国がEUを離脱することになる。
とはいえ不安材料も多く、未だごたごたしている。


相場や商売の格言に「戌亥の借金、辰巳で返せ」がある。
これは戌亥の年は底値になり辰巳の年に天井になりやすい傾向がある。
また商売では戌亥の年に借金をして
辰巳の年で繁盛しているときに返済すべきであることを意味しているのだ。




キングは、今日も元気だ。
日記や、朝礼の筆記に活躍してくれている。
インクは「三宮パンセ」美しい紫で、癒やしてくれる。


令和に年号が変わった。
災害の少ない平穏な時代になって欲しいと切に願う。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。



文房具ランキング

  1. 2019/05/13(月) 00:00:00|
  2. ペン(万年筆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

uni JETSTREAM ピュアモルトインサイド: 第6章(7周年)

1000円のジェットストリームマルチを購入して、グリップを移植する。
ツルッとした軸は、標準のラバーっぽい軸とは違って、
経年変化でネバネバしない。

軸を交換してから2年が経過するも、
使用感は快適そのものだ。
最初からこれで良いのに・・・・・・・

妙なところで高級感を出そうとするから・・・・・。


電子カルテの導入で、ボールペンを握る機会がグッと減った。
照射録も今まではこのジェットストリームでグリグリ書いていたのに・・・・・

せいぜい台帳にさらっと記入するだけ。

もちろん紙カルテもなくなってしまったので、
インクの消費量がグッと減った。
(時代の流れだ・・・・仕方ない)


ピュアモルト ジェットストリームインサイド 7周年 (2) ピュアモルト ジェットストリームインサイド 5周年 (1)



逆に、3枚複写の照射録はボールペンの独壇場だったが、
台帳となると、万年筆でも十分だ。
最近は万年筆の出撃が増えた。

それでも、ジェットストリームを机の引き出しに仕舞い込むには不安なので、
ポケットには挿している。
たまにメモを取るときに出撃するくらいか?


ピュアモルト木軸周囲にある
金属リングのハゲが進行するのも少しはましになるかな?





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。



文房具ランキング

  1. 2019/05/06(月) 00:00:00|
  2. ペン(マルチペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンブラン マイスターシュテュック 149 90年記念モデル: 第6章(3周年)

インクフローも良くなってきた。
少し馴染んできたのか?

議事録、日記以外にも、
あらゆる機会に使っていたので、
良い感じにこなれてきた。
他のNo.149が嫉妬するくらい。

「おっ!やっと心を開いてきたねぇ」とニヤニヤしてしまう。


モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (1) モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (2)




M字ニブもあり、お陰でインクの消費が早い。


現在はパイロット インキ ブルーを装填している。
多少臭い(水彩絵の具のような)がきついが、
この臭いが好きなので気にもならない。


モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (3) モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (4) モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (5)



全般にパイロットはフローが良い。
また、安価である。

モンブランのロイヤルブルーに比べると、
色気のない業務用的発色。

価格が価格なので贅沢を言ってはいけないか・・・・・


モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (6) モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (7) モンブラン マイスターシュテュック 149 90周年記念 3周年 (8)




使い切ったら、色彩雫でオシャレな
色に変えても良いかも。


ニブは相変わらずガチガチ。
この万年筆のキャラクターを決定づけている。
指先に伝わる紙の情報も筆記していて楽しい。

記念の万年筆だし、今の時代のニブを象徴していて
まぁ、これも良いか!と認めている。











モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック 149 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (99000)

価格:88,957円
(2016/3/24 10:35時点)
感想(0件)







モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック ル・グラン 146 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (74000)

価格:66,493円
(2016/3/24 10:36時点)
感想(1件)









いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。



文房具ランキング

  1. 2019/04/29(月) 00:00:00|
  2. MONTBLANC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター