銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ

水性顔料ゲルインキボールペン「ジュース」に激細シリーズがラインナップ追加。
新感覚の濃くやわらかな書き味が生み出すワンランクアップのカラフル激細ゲルインキボールペン。


piiot Juice_up_top1

piiot juiceup_tt


“激細”なのになめらか。
ワンランク「アップ」した、新感覚の書き味 鮮やかな発色と
スムーズな描き心地が好評の水性顔料ゲルインキボールペン「ジュース」シリーズに、
激細0.3mmと超極細 0.4mmの「ジュースアップ」が仲間入りしました。

スタイリッシュなブラックボディでノック式。
新開発のペン先と、新顔料ゲルインキによる濃くなめらかな書き味が特徴です。
勉強に、ビジネスに、様々な筆記シーンを鮮やかに彩ります。


激細なのになめらか
新開発シナジーチップとは?

ジュースアップは、これまでにないペン先を設計しました。
これにより、ストレスのないスムーズな書き出し、激細ながらなめらかな書き心地、
筆圧に対する強さを実現。やわらかでなめらかな書き味の新しいボールペンです。



鮮やかな発色で激細に適した
「新顔料ゲルインキ」とは?

インキの発色が鮮やかであることがジュースシリーズの特徴。
超極細のジュースアップのために開発された新顔料ゲルインキは激細に最適化しており、
耐水性・耐光性にも優れています。


全シリーズを入手した。

Pilot JUICE UP (1) Pilot JUICE UP (7) Pilot JUICE UP (12)




口金に金属を採用したためにペンの重心が先にあり、
浮上に書きやすく、殴り書きをしてもインクは擦れることなく追随してくる。


先述の無印良品の水性ペンとは一線を画す。
(どちらに軍配が上がるかは使い方・・・・)

シンプルなデザインながら、高級感もあり、
その印象を裏切らない書き心地。


油性ボールペンのサラサラを愛用する
ヘビーユーザーにも受け入れられるクオリティーだ。


無印良品は勉強会に活躍してもらっていが、
ジュースアップは、「超」整理手帳に。

水性ペン恐るべし。
ジェットストリームの出番が少し少なくなった。





パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ Juice up 10色セット

価格:1,443円
(2017/10/30 09:27時点)
感想(0件)





パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ Juice up メタリック 超極細0.4mm 6色セット LJP120S4-6CM

価格:866円
(2017/10/30 09:27時点)
感想(0件)





パイロット ゲルインキボールペン ジュース アップ Juice up パステルカラー 超極細0.4mm 6色セット LJP120S4-6CP

価格:866円
(2017/10/30 09:28時点)
感想(1件)










いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2017/11/13(月) 00:00:00|
  2. ペン(水性ペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダ・ヴィンチ A-5システム手帳 DSA800B :第8章(12周年)

机上にひっそりと、くたびれた姿。
ヨレヨレのスーツを着た窓際族の初老・・・・・


ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (1) ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (2) ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (3)



そんな形容が似合いそうだ。


12年が経ち、
54歳になって白髪頭になった自分の姿と
ダブらせてみてしまう。


2018年、ダイアリーを見直し
A5システム手帳を復活させようかとも一時考えたが、
結局は今まで通り、バイブルサイズの使用延長となった。


ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (4) ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (5) ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (6)



A5を表舞台に上げると、
この初老の活躍の場は変わっていたのかも知れない。

ふと、そんなことを考えたりもする。


勉強会、研究会の資料や、
カリキュラム等、勉強会専用にシフトさせた。
あまり日の光を当てていないことに後ろめたさを感じる。
もちろん戦力外ではないのだ。


ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (7) ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (8) ダビンチシステムA-5黒(12年使用) (9)




持ち運ぶ出撃回数は少ないものの、
机上では生き生きとしており、
世話人で開催している勉強会。
他院にて行われる勉強会の資料が綴じられ、
手にする回数はとても多い。


まだまだ、若い者には負けていられないな。





ダ・ヴィンチは、こちらから。

【送料無料】Davinci A5サイズ アースレザー DSA1702 ダ・ヴィンチグランデ システム手帳(リング25mm)【smtb-kd】レイメイ藤井※DSA1701後継商品

価格:12,480円
(2013/7/31 14:01時点)
感想(31件)











いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。








  1. 2017/11/06(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀狐の手帳術:第32章 夢手帳☆熊谷式 2018年版

ダイアリーリフィルバイブル 2018 夢手帳 (1) ダイアリーリフィルバイブル 2018 夢手帳 (3) ダイアリーリフィルバイブル 2018 夢手帳 (2)



熊谷手帳のフリーページは罫線タイプ。
そこに枠を作って記入欄を仕切っていたが、
今年はその枠を消してみた。

項目ごとに書いているのだが、
日によって書く量が微妙に異なる。
枠内に収めるように工夫してみるものの
結局省略してしまうことも。
他の項目蘭は空白なのに。

なんのための手帳か・・・・・・。
愚の骨頂。

自分はそういう枠にとらわれる性格なんだと知った。
きっちりしているのか、
融通の利かない石頭なのか。


ダイアリーリフィルバイブル 2018 夢手帳 (4)



そこで、項目は定めているが、
記入量は、フリーとしてみた。

自由に書きまくってやろうと思う。


1年分リフィルを閉じるバインダーはあるのだが、
どうも膨れてしまって、バインダーがパンパンになってしまう。


ダイアリーリフィルバイブル 2018 夢手帳 (5) ダイアリーリフィルバイブル 2018 夢手帳 (6)


これは、今年2017年のバインダー。
まだ10月から12月分のリフィルは収まっていない。
3ヶ月分を收めるとえげつなくなってしまう。

勉強会案内のハガキや、駐車場のチケット。
レシートや院内で配布されたプリントまで
綴じ込んだり、貼り付けたりしている。


ほぼ日手帳のヘビーユーザーも、
立派に太らせているので同じようなものか。



そのパンパンに膨れあがった手帳がまた好きだったりして
我ながらほとんど変態、変質者と思っている。


すでに来年に向けて動き出す、手帳の世界。
ハロウィンなんかよりワクワクどきどきする。


2018年は、平成最後の年になる。
良いことをいっぱい記したいものだ。




【メール便なら送料120円(税込)】レイメイ藤井 ダ・ヴィンチ リフィル聖書サイズ ノート徳用ノート (無地) ホワイト DR338W 【RCP】 P12Sep14

価格:234円
(2014/9/21 14:20時点)
感想(0件)






【メール便なら送料120円(税込)】レイメイ藤井 ダ・ヴィンチ リフィル聖書サイズ ノート徳用ノート (無地) クリームDR338L 【RCP】 P12Sep14

価格:234円
(2014/9/21 14:21時点)
感想(0件)








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2017/10/30(月) 00:00:00|
  2. 手帳術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

余録125 萬年筆奇譚 第5章 尋問篇3節




「わかっていないわね」
「質問する権利は私にあるのよ」


鵜飼はグラスの赤ワインを飲み干す。
かわって白山は、口の周りをナプキンで拭き取りながら


「そうだったね。それは失礼した」
「俺はカスタム社からプロフィット社に送り込まれたスパイだ」

「表向きはね」

「スパイに表向きも裏向きもあるものか?」


遅れてナプキンを口に当てながら、鵜飼は続けた。


「ごくごくありきたりの意見で終わりにはならないわ」

「それ以上言いようがないんだが・・・・」


鵜飼は立ち上がると服を脱ぎ始めた。

小柄で均整の取れたプロポーション。
小ぶりの乳房。左右に向いた淡い色の乳首が可愛かった。
白く薄いショーツは、陰毛のない股間を透かしていた。

脱いでいく鵜飼を眺めながら、


「躰で白状させるつもり?」
「君こそスパイか特殊部隊の女兵士だね」
「本社玄関での身のこなしといい」

「手合わせしてみる?ベッドでも拳でもかまわなくてよ」


ショーツ一枚を残した姿で白山の膝上に座りこみ唇を吸う。






「男なんてと、自信はあったんだけどね」


3時間後、俯せで鵜飼玲子はつぶやいた。


「いや、なかなか良かったよ」

「意地悪をしておいてよく言うわ」


白山は鵜飼が頂点にさしかかる寸前に腰を引いて抜き出し、
何回も焦らして半狂乱にさせた。


「お預けの後のご褒美は旨いものだよ」
「かの千利休も冷たい茶を馳走するのに、客人をわざわざ山道を歩かせて
茶室に案内し汗をかかせたそうだから」


まだ天井を向いているモンブランNo149のような太くて長いモノを見せつける。

よろよろと口だけを近づけ咥え込もうとする鵜飼。


さらに2時間後。


「次は拳で勝負しようか?」

「いじわる。動けないことを知っているくせに」

「では、形勢逆転だ。君のことを教えて貰おうか?」

「もう一回満足させてくれたら」


少女のような笑みを浮かべて、四つん這いの姿勢を取る。


日付が変わった夜中。
鵜飼玲子は死んだように動かなくなっていた。

その頬を叩いて起こすと、


「No146ではなくNo149なのね」

「なんの例えだ?」
「秘書がGT-Rなんてありえないだろう。スポンサーは誰だ?」

「私は、カスタム社に送り込まれたスパイ」
「そしてプロフィット社の秘書もスパイ」

「互いにスパイを送り合っているのか?」

「そう」
「だからあなたが2社のスパイでないことは分かる」

「何のために?」

「お互いを監視して共同でできるところは手を結ぶためよ」

「だから特許の融通や製品開発手法が類似している」
「そうしておいて裏切りは許さないということか・・・・」





「ご主人様?ご褒美は?」

「まだ欲しいのか?」

「最中は、もう、堪忍してと思うんだけど、30分もしないうちにまた・・・・」


と、股間を押さえて、丸めて押し当てられたティッシュをゴミ箱に投げる。


白山はニヤリと笑いながら、


「言い忘れていたことが一つある」
「コイツには即効性がある代わりに常習性という副作用もあるんだよ」


「まだ夜は長いわ」













いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2017/10/23(月) 00:00:00|
  2. 余録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター